読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1.21 jigowatts

Great Scott!

Ruby 日付のフォーマット

Tips

24時間制

個人的にこの表記が一番使います。むしろ、これだけ覚えておけばいい!でも忘れる。。

# 24時間制
Time.now.strftime("%Y-%m-%d %H:%M:%S")
#=> "2016-11-16 07:09:22"

その他

いろいろありますね。たまーに使うくらい?お、今日は今年321日目なんですね!

# AM/PM + 12時間制
Time.now.strftime("%Y-%m-%d %p %I:%M:%S")
#=> "2016-11-16 AM 07:09:35"

# 日付
Time.now.strftime("%x")
#=> "11/16/16"

# 日時
Time.now.strftime("%c")
#=> "Wed Nov 16 07:17:28 2016"

# タイムゾーン
Time.now.strftime("%Z")
#=> "JST"

# 年中の通算日数
Time.now.strftime("%j")
#=> "321"

# 曜日の名称
Time.now.strftime("%A")
#=> "Wednesday"
 
# 曜日の名称(省略)
Time.now.strftime("%a")
#=> "Wed"

# 月の名称
Time.now.strftime("%B")
#=> "November"

# 月の名称(省略)
Time.now.strftime("%b")
#=> "Nov"

日本語の曜日

これはひと手間かける必要があるみたい。Rubyらしくないコードかも。

def wday_jp(n)
  %w(日 月 火 水 木 金 土)[n]
end

Time.now.strftime("%Y-%m-%d %p %I:%M:%S #{wday_jp(Time.now.wday)}")
#=> "2016-11-16 AM 07:33:46 水"

参考

Ruby 逆引きレシピ すぐに美味しいサンプル&テクニック 232 (PROGRAMMER’S RECIPE)

Ruby 逆引きレシピ すぐに美味しいサンプル&テクニック 232 (PROGRAMMER’S RECIPE)