読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1.21 jigowatts

Great Scott!

CentOS7 MongoDBのインストール

Linux MongoDB

概要

CentOS7にMongoDBをインストールしてみます。

検証環境

サーバ:CentOS 7(IP:192.168.11.9)
MongoDB:3.2

リポジトリの追加

$ sudo vim /etc/yum.reps.d/mongodb-org-3.2.repo
[mongodb-org-3.2]
name=MongoDB Repository
baseurl=https://repo.mongodb.org/yum/redhat/$releasever/mongodb-org/3.2/x86_64/
gpgcheck=0
enabled=1

yumでインストール

$ sudo yum install -y mongodb-org

サービスの起動

$ sudo service mongod start

ログで起動を確認する。

$ sudo cat /var/log/mongodb/mongod.log
//(省略)
2016-02-25T07:21:20.293+0900 I NETWORK  [initandlisten] waiting for connections on port 27017

デフォルトのポート27017で待ち受けが確認できればOK。
デフォルトのデータファイルは以下に作られる。

/var/lib/mongo

自動起動の設定

$ sudo chkconfig mongod on

MongoDB shell

$ mongo

課題

mongoシェル起動時にWarningが出る!