読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1.21 jigowatts

Great Scott!

CentOS7 MongoDBにMacから接続する

Linux Mac MongoDB

概要

CentOS7にインストールしたMongoDBにMacから外部接続します。

検証環境

サーバ:CentOS 7(IP:192.168.11.9、User:sh)
クライアント:Mac OS X v10.11(IP:192.168.11.3)
MongoDB:3.2

mongod.confファイルの編集

bindIpにカンマでIPアドレスを設定します。
デフォルトではローカルループバックアドレス(127.0.0.1)が指定されているので、待ち受けIPアドレスを設定します。

[sh@CentOS ~]$ sudo vim /etc/mongod.conf
//(省略)
# network interfaces
net:
  port: 27017
  bindIp: 127.0.0.1,192.168.11.9 # Listen to local interface only, comment to listen on all interfaces.
//(省略)

この時指定するIPアドレスを許可するIPだと勘違いしてクライアント側のIPを書いてしまい、うまく動かなくてはまりました。

mongod.confファイルを編集し保存したら、一旦サービスを再起動しておきます。

[sh@CentOS ~]$ sudo service mongod restart

ファイアウォールの設定

デフォルトポート(27017)を解放します。

[sh@CentOS ~]$ sudo firewall-cmd --zone=public --add-port=27017/tcp --permanent
[sh@CentOS ~]$ sudo firewall-cmd --reload

Macから接続

HomebrewでMacにもMongoDBをインストールし、mongoシェルでCentOS7のMongoDBへ接続します。

$ brew update
$ brew install mongodb
$ mongo 192.168.11.9